距離の制約が無いとどうなるか?

先生は名古屋にいます。生徒は日本全国にいます。


スナフキンズ音楽教室オンラインスタジオは、YouTubeのような録画した動画を配信するのでは無く、実店舗レッスンと同じような対面レッスンです。

オンラインのウクレレ、ギター、ベースレッスンの最大のメリットは距離の制約が無いところ。先日も生徒から嬉しいコメント頂いた。

「遠方のため、レッスンを受ける機会が今までなかったので、オンラインレッスンはとっても有難いですし楽しいです!」

まさしく!これ!嬉しい!

愛知県名古屋市にあるスナフキンズ音楽教室は、今年2020年4月で10周年。現在3店舗。在籍生徒数は350名以上。アコーディオンなど珍しい楽器のレッスンも開講しているから、岐阜県や三重県など県外から長年通学している生徒も多くいる。

とは言え、通える距離に音楽教室が無いエリアに住んでいる人も多くいるわけで、こういう人たちにも音楽を楽しんでもらう方法は無いかと数年前から考えていた。

そして、近年インターネット通信速度の向上に伴い、快適にビデオ通話ができるようになったので、オンライン対面レッスンをスタートしてみた。



オンラインレッスンで出来ること、出来ないこと


⭕️オンラインレッスンで出来ること

正直、実店舗のレッスンと変わらない(これはスゴイことだよ)。むしろ、弾いている手をカメラに近づければ、実店舗以上に間近で観れてしまう。

レッスンで使う楽譜は、事前に生徒からメールで送ってもらうか、先生から送るので問題無し。音源も同様。

スナフキンズ音楽教室オンラインスタジオが使っている会議ソフトzoomは簡単にレッスンを録画することができるから後から見直しにも役立つ。

ちなみに、僕はレッスンで課題になった部分を、レッスン後に模範演奏をiPhoneで自撮りして生徒に送っている。(これが結構喜ばれる)

音質は、お互いが使用するマイクの性能によるが、普通に使えるレベル。出来ればマイク付きイヤホンか、ヘッドセットを使用するのがオススメ。

雨の日に濡れながら楽器を背負って教室に移動しなくていいのは嬉しい。そして、移動時間が無くなった分、練習時間を増やしたり、好きな事に時間を使うことができる。


❌オンラインレッスンで出来ないこと

お互いが光回線であっても、若干のレイテンシー(遅れ)があるため同時に弾くことが難しい。先生が模範して、生徒が弾くという順序になる。

とは言っても、10年前と比べたら格段に速くなっていて、ストレスを感じることは無い。多分、5Gになれば改善されるはず。

後は、生徒の楽器の状態を細かくチェックしたり、代わりに弾いてあげることが出来ないところが少しモドカシイ。

オンラインウクレレレッスン
オンラインウクレレレッスン

無料体験を受けてみよう


「楽器やりたいけど、近くに教室が無い」
「自宅でレッスン受けたい」
「オンラインレッスンに興味がある」
「YouTube動画での独学は限界がある」

上記のような人は、オンラインレッスンを受けてみることをオススメする。距離の制約が無くなることで新しい一歩を踏み出して頂きたい。今よりもっと音楽が好きになるはず。

そして、何よりも先生との相性が一番大切なポイント。とにかく、まずは無料体験レッスンを受けてみて欲しい。

ご不明点は右下の🔵からお気軽にお問い合わせ下さい。

無料体験を申し込む

スナフキンズ音楽教室オンラインスタジオ