オンラインレッスンのメリットとデメリット

オンラインレッスンを音楽教室選びの選択肢に加えるのはアリかナシか?


スナフキンズ音楽教室川名スタジオ
スナフキンズ音楽教室川名スタジオ

あなたにとって教室選びで重要なポイントはどこですか?

こんにちは。スナフキンズ音楽教室オンラインスタジオの柘植(つげ)です。

今回は、オンラインレッスンのメリットとデメリットを挙げてみます。

 

・レッスン料が安い

・講師及びスタッフが親切

・レッスン内容がわかりやすい

・最新設備

・自宅(駅)から近い

 

「自宅(駅)から通いやすく治安の良い場所に教室があり、清潔感ある設備で、楽しくわかりやすい内容で教えてくれる先生で、高過ぎない料金設定」が模範解答と言ったところでしょうか。技能試験や資格取得と違い、趣味分野における習い事には「レッスンを受けること自体」がエンターテイメントとなるため、残念な講師や教室だったら即退会されるし、そもそも入会すらしないでしょう。

 

様々な条件がある中で「自宅(駅)からの距離」は大きいと思います。

 

もし、あなたのお住まいの地域に気に入った教室が無かった場合、「オンラインレッスン」というのも選択肢の一つに加えるのもありだと思います。オンラインレッスンなら距離の制約が無くなるので日本中(世界中)どこに住んでいようともリアルレッスンとほとんど相違なく受講できます。それに、移動時間と交通費もゼロになり経済的なメリットもあります。台風の日でもお構いなしです。

オンラインレッスンのメリットは距離の制約がなくなること

まず、リアルレッスンとオンラインレッスンについてのメリットとデメリットです。

 

<リアルレッスン>

メリット:ダイレクトに空気感が伝わる

デメリット:場所と距離の制約がある

 

<オンラインレッスン>

メリット:場所と距離の制約がない、天候に影響されない

デメリット:若干の時差があるためアンサンブルができない

 

大まかにはこんなところでしょうか。

2種類のオンラインレッスン

オンラインで音楽レッスンを受ける場合は、あらかじめ録画した動画を観て受講する方法と、ビデオ通話を使ってリアルタイムで受講する方法の大きく2種類あり、それぞれのメリット、デメリットがあります。ちなみに当教室では両方のタイプを開講している。

 

<録画した動画を見て受講するタイプ>

メリット:隙間時間で好きな時に何度も観ることができる。(リアルレッスンに比べ)低料金。

デメリット:講師からアドバイスが受けられずに一方通行になってしまう。

 

<ビデオ通話でリアルタイム受講するタイプ>

メリット:個別に合った手厚いアドバイスが受けられる

デメリット:録画タイプよりも料金が高い(リアルレッスンと同じくらい)

 

いずれにしても、オンラインレッスンの最大のメリットは距離や場所の制約がなくなること。距離と場所の制約が無いってものすごく魅力的なことで、生徒はもちろんのこと、講師にとっても出勤する必要がなくなり、移動時間がなくなった分は他の仕事や練習時間に当てられる。運営側も家賃、光熱費、交通費がほぼゼロになるため、コストカットした分をレッスン料金を下げることができるし講師料も上げることが実現可能。

まとめ

教室選びで一番重要なのはやはり「人」だと思う。素敵な先生には素敵な生徒(お客様)が集まるもので、いくら料金が安くて立地が良くて最新設備が整っていても講師やスタッフが魅力的じゃないと私だったら選びません。そして、選択肢の中に”オンラインレッスン”を加えることができるなら日本中(世界中)のどこに住んでいても自宅でレッスンが受けられるのは本当に素晴らしいことだと思います。百聞は一見しかずなので、実際にオンラインレッスンを受けて見ることをお勧めです。当教室では1回30分の無料体験を受けることができます。

 

 

補足:レッスンを習うほどじゃないなっていう方には「オンライン部活」がオススメ!

レッスンを習うほどじゃないなっていう方にはFacebook非公開グループを利用した「オンライン部活」がオススメ。教本や教則動画レベルの内容で講師に直接アドバイスが受けられます。まだスタートしたばかりですが、隙間時間で好きな時に講師の演奏アドバイス+楽譜+模範演奏を見ることができて、練習の成果を講師に見てもらってコメントが受けられる、と言ったサービス。前述の2種類のオンラインレッスンのいいとこ取りな内容です。こちらは初月無料で購読できて2ヶ月目から月額1000円+税。合わなければ1ヶ月以内に退会すれば1円もかかりません。

 

それでは皆さま良い週末をお過ごしください♪