クオリティ・オブ・ライフ

子供たちは遊びの天才。毎日が冒険。目の前の興味あることに無我夢中で没頭する。

 

「みんなにバカにされたら嫌だな」

「今は忙しいから落ち着いてからやろうかな」

「〇〇よりも自分の方が〇〇だな」

 

歳を重ねると様々なノイズが気になって行動にブレーキやリミットをかけてしまう。私は音楽に携わる仕事しているが「スポーツと違い点数や順位を競うものじゃなくてオリジナリティが大切だよ」って表面ではカッコつけたこと言っても、つい誰かと何かを比べてしまい、つまらないことで勝手に落ち込んだりもする。競争心やコンプレックスはあるラインまでは必要だと思っているけど、いつまでも他者と比較しながら追いつ追われつでは心の平穏は永遠に手に入らない事も頭ではわかっている。忙しい日々に追われてWant to(やりたい)よりもHave to(やらねばならない)ばかりが優先されて、新しいことへの挑戦がずっと後回しになっていた。

 

子供はそんな余計な事は考えない。やりたいからやるだけ。知らないことを知りたいだけ。めちゃくちゃ自分の気持ちに素直。

自分を幸せにするのは高学歴高収入では無く、ブランド品でも最新家電でも高級車でもなくて自分の中にある好奇心。そんな当たり前のこともいつの間にか忘れて周りの視線を気にしてばかりの大人になっていたんだな…。そして、仕事や勉強は「我慢するもの」だと思っていたけど、仕事も勉強も何もかも遊びに変えてしまえば集中力をマックスに保てるはず。と、幼い子供たちと過ごす日常から様々な教訓を得られる。

 

「ご飯できたよ〜。ゴ・ハ・ン!できたって言っているでしょ!早く来なさい!パパ、子供達を呼んできて!!」

 

彼らは今日もママに怒鳴られてもお構いなし。

 

by Mr.Tsuge

スナフキンズ音楽教室オンラインスタジオ